新潟大賞典(GⅢ)ポイントデータ

データ1
年齢
・5歳が4勝、4歳が3勝。アベレージでもこの2世代が中心
年齢 着別度数
4歳 3- 2- 3- 20/ 28
5歳 4- 2- 2- 25/ 33
6歳 0- 3- 4- 32/ 39
7歳 2- 3- 1- 26/ 32
8歳 1- 0- 0- 13/ 14
データ2
前走着順
・勝ち馬は9頭が前走4着以内。一方で2着馬は5頭が前走2ケタ着順で大敗馬の巻き返しには要警戒
前走着順 着別度数
前走1着 3- 1- 5- 14/ 23
前走2着 2- 2- 2- 7/ 13
前走3着 2- 0- 0- 6/ 8
前走4着 2- 1- 0- 8/ 11
前走5着 0- 0- 0- 4/ 4
前走6~9着 0- 1- 1- 41/ 43
前走10着~ 1- 5- 2- 48/ 56
データ3
枠番
・1、5枠が各3勝、3枠が2勝。連対率、複勝率は2着が3回、3着が2回ある3枠がトップ
枠番 着別度数
1枠 3- 1- 1-15/20
2枠 0- 2- 2-16/20
3枠 2- 3- 2-13/20
4枠 0- 1- 0-18/19
5枠 3- 0- 0-17/20
6枠 1- 1- 2-15/19
7枠 0- 1- 2-17/20
8枠 1- 1- 1-17/20
特注データ
前走上がり最速馬が(2.2.5.3)で複勝率75%
データの決断
ボッケリーニ

5歳を迎え、今年は大きな飛躍が期待されるボッケリーニの重賞V2に期待。メンバー唯一の前走上がり最速馬で、手にした1枠も過去10年で3勝をマーク。好調・吉田隼人騎手との初コンビも注目だ。

穴は前走大敗からの反撃組で、5枠に入った前走11着のバイオスパーク、5歳で前走12着のニシノデイジー、5歳と5枠の2つを併せ持ったハッピーアワーの大駆けに注目したい。