【菊花賞】驚異の連対率100%!コントレイルの相手に『人気薄の穴馬』が激走する理由<PR>

コントレイルは単勝1倍台の日本ダービーでも3着に10番人気馬が激走<br>写真提供:競馬ラボ

コントレイルは単勝1倍台の日本ダービーでも3着に10番人気馬が激走
写真提供:競馬ラボ


デビュー6戦無敗の2冠馬、コントレイルに注目が集まる菊花賞(G1、京都芝3000m)

今回も単勝1倍台の断然人気に支持されるのは確実。でも、本当にコントレイルで鉄板なのか!

[4-1-0-0]勝率80% 連対率100%

この数字、何だと思いますか?実はコレ、2020年に行われたJRAのG1競走で『単勝1倍台に支持された馬の成績』です。

▼G1競走で単勝1倍台馬の成績
・秋華賞
デアリングタクト 1着 ← 1.4倍

・安田記念
アーモンドアイ  2着 ← 1.3倍

・日本ダービー
コントレイル   1着 ← 1.4倍

・オークス
デアリングタクト 1着 ← 1.6倍

・ヴィクトリアマイル
アーモンドアイ  1着 ← 1.4倍

敗れたのは来週の天皇賞・秋でも単勝1倍台が予想される、アーモンドアイの安田記念2着のみ!?

それ以外は断然人気に応えてキッチリ勝利しており、好走確率は驚異の勝率80%、連対率100%になります。

さらに注目すべきは単勝1倍台の馬が勝ったレースでは、世間的に評価の低かった『伏兵』が馬券に絡んでいるのをご存知ですか?

▼単勝1倍台で勝利時の主な2~3着馬
・秋華賞
2着 マジックキャッスル 10人気
3着 ソフトフルート 9人気

・日本ダービー
3着 ヴェルトライゼンデ 10人気

・オークス
2着 ウインマリリン   7人気
3着 ウインマイティー 13人気

・ヴィクトリアマイル
3着 ノームコア     5人気

先週の秋華賞では単勝1.4倍のデアリングタクトが無敗で牝馬3冠を制すも、2・3着に人気薄が絡み3連単は4万4110円の高配当決着になりました。

デアリングタクトはオークスでも二ケタ人気の爆穴馬を連れて来ており、コントレイルの日本ダービーでも当時10番人気ヴェルトライゼンデが3着に激走しています。

競馬において単勝1倍台の出走時は、他の有力馬が徹底的にマーク!

しかし、断然人気に支持される馬はファンからも能力を認められた裏返し。多くの場合は勝負所で逆に突き放され、直線半ばで脚が上がってしまいます。

そのスキを突いて道中は後方に控えていた人気薄がゴール前で強襲。いわゆる“漁夫の利”を得る形となり、人気馬同士のガチガチ決着は意外と少ないようです。

今年の菊花賞も牡馬3冠阻止を目論み、有力各馬は『コントレイル包囲網』を敷いてくるのは確実でしょう。

まして舞台は京都芝3000mという、全出走馬が初めて走る距離。新聞の印や人気はアテならず【本当に買うべき穴馬】をシッカリと見極めれば、驚きの好配当ゲットも夢ではありません!

PR
菊花賞(G1)で<ホ・ン・ト>に買わなきゃイケナイ穴馬を知っていますか?

馬券のプロである現役記者が、密かに買う穴馬をアナタにも教えます!

現役記者が教える!穴馬+1(プラスワン)

プロが教えてくれる『マル秘・穴馬』で配当が激変!?

  • 毎日王冠(G2)・穴馬+1
    サンレイポケット(5人気3着 18.9倍)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
      菊花賞(G1)
現役記者が密かに買う穴馬教えます!

    穴馬+1(プラスワン)

  ここをタップして入手しよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━

[記事提供:暴露王]