びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

新規会員登録

(GⅢ) 鳴尾記念  特集

2020/6/6(土)3回阪神1日目

サラ系3歳上オープン (国)(特) 別定 芝2000m 16頭 15:35発走

鳴尾記念特集 コンテンツ

鳴尾記念 コース解析

阪神競馬場 芝2000m
阪神競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

鳴尾記念 レース概要

阪神競馬場の芝2400mで6月と12月の年2回行われていたハンデキャップ重賞で、1951年に創設。1954年より年1回の施行になり、時期、距離ともいくつかの変更を経て2012年より現在の条件で施行されている。レース名の『鳴尾』は、1907年に関西競馬倶楽部が兵庫県武庫郡鳴尾村(現在の西宮市)に建設した鳴尾競馬場に由来し、1937年に阪神競馬場に改称。1943年に太平洋戦争の激化に伴い同競馬場は閉鎖されたが、1949年に宝塚市に機能を移転して現在に至る。第4、5回の勝ち馬クインナルビーは「芦毛の怪物」オグリキャップの5代母。第9~11回の勝ち馬セカイオーは、中央競馬史上初の同一重賞3連覇を果たした。
  • twitter
  • facebook
  • line