先週はタイガーサイレンスで勝つことができました。ひと息入っていたこともあって、追い切りの動きは決して良かったといえるほどではなかったそうですが、以前乗せていただいた時よりも馬は凄く良くなっていましたね。高倉(稜)君が色々な競馬を教えてくれた効果があったのでしょうし、今回は展開にも恵まれました。ただ、相手なりの面もあるので昇級してもやってくれるんじゃないでしょうか。

アリアは4着。よく頑張ってくれました。楽に良い位置につけられましたし、最後までよく踏ん張ってくれましたよ。これで繁殖入りするそう。馬っぷりの良い馬で、いいお母さんになってくれるんじゃないでしょうか。

レイワプリンセスは返し馬の乗り味が良くて、トビの大きな印象でした。今までのレースを見てみると、脚が溜まっていないように思えたので今回は上手く脚を使えましたね。追い出してから、まだ体が浮いてしまうところもあるので、改善できれば未勝利戦脱出はできると思います。

今週は読んでいただく方には恐縮ですが、土曜の1鞍だけになってしまいました。マーガレットSのハイプリーステスは未勝利勝ちの内容からも、もっとやれていいように思うんですよね。実際、乗ってもまだ出し切っていない感覚はあります。馬を怖がるところも影響しているのかもしれませんね。今回は少頭数の外枠ですし、積極的な競馬を図りたいです。

今週で数多くの方が引退されますね。以前にも話題にしましたが、重賞でもチャンスをくださった田所先生やここ最近乗せていただいた西浦先生など、長く活躍された方がいなくなるのは寂しいものです。

中でも蛯名(正義)さんは尊敬しているジョッキーでした。正直なところ、食事に行かせてもらったり、ゴルフをしたりとなったのは近年になってからなんです。ただ、話をさせていただくと、ジョッキーらしい熱さと、一見怖そうにみえますが(笑)、優しさもある方です。

先週の重賞(小倉大賞典のデンコウアンジュ)でも勝ったのかと思ったほどの内容ですし、他のレースでも勝ち鞍を挙げており、流石という姿をみせてくれましたね。今後は調教師になられるということですが、蛯名さんの熱量なら、また違ったフィールドでも活躍されると思います。今まで長い間、お疲れ様でした!